スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

のだめカンタービレSelection CD Book

カプリチオーソ・カンタービレ!
(気ままに気まぐれに 歌うように)


のだめカンタービレSelection CD Book
二ノ宮 知子

講談社
2005-08-10
¥1600

ブラームス:交響曲第1番~のだめカンタービレ Girlie vol.6 のだめカンタービレ #13 のだめカンタービレ (12) のだめカンタービレ (11)
Amazonで詳しく見る
by G-Tools


おすすめ度 

"のだめファン"は必聴!
海老原大作の音楽が聴けるのはこのCDだけ♪

のだめカンタービレを読むようになってから、クラシックに興味を持ち始めたので、
作中で曲名が出ても、どんな曲なのかさっぱり分からなかった私に嬉しい一枚ですv
クラシック入門にもいいかも。"もぎぎ"の解説が面白い。佐久間ポエムもある(訳付きで)w

のだめのカラーイラスト集や描き下ろしピンナップもあって、結構お得!
初回限定版には、のだめキャラ栞付き。10種類あるらしく、私は"のだめ"栞でしたv
千秋さま栞が欲しかった……w

作中に出てくる曲で、私的"聴きたい曲 ベスト3"は、
1、千秋さまの"ラフマニノフ"
2、和風ビックバンド "ラプソディ・イン・ブルー"
3、三善家の朝・エルガー"ヴァイオリン・ソナタ"
この内、1と2はこのCDで聴けます。幸せーv(いつかエルガーも聴きたい)
これらも含めて、作中で出た曲が全10曲収録されてます。

架空の作曲家・海老原大作の曲は、まさに"のだめファン"のための曲です。
のだめがコンクルで課題曲として弾き、フランクが初見で弾いたあの曲、"ロンド・トッカータ"。
まさか聴ける日が来るとは。漫画から新しく曲が出来るって凄いですね。

何度も聴いてて、一番気に入ったのは、ラヴェルの"亡き王女のためのパヴァーヌ"。
穏やかないい曲ですv ぜひ♪

8~10月はのだめ祭だそうです。
・講談社ホームページ のだめ祭♪

2005.09.06 21:54 | [オススメ漫画]少女・女性誌 | トラックバック(1) | コメント(2) |

コメント一覧

 わたし買いました。風邪ひいて寝ながら聞いたので何がなんだかわからないけど。でも千秋のピアノのチャーン ドーンはすぐわかった。 帯広のCD屋ではのだめコーナーがありました。のだめ おそるべし!

2005.10.28 21:51 URL | ちえぞう #- [ 編集 ]

千秋さまのラフマニノフいいですよね~v
曲を聴いて、どの部分か分かるのは、
やはり漫画での表現も巧いからなんでしょうね。すごいな~、二ノ宮先生。

2005.10.29 21:41 URL | エスト #wLMIWoss [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://lifelog.blog7.fc2.com/tb.php/77-6b42b167

のだめカンタービレ 二ノ宮 知子
なんだか、千秋さま(どうしてもサマ付け)がどんどんのだめにメロメロになっている気がする・・・逆にピアノにマジになってるのだめはちょっとつれない。追う者は逃げられるってゆう法則があるからなあ・・・のだめカンタービレ (13)二ノ宮 知子 / 講談社(2005/09/13)A

2005.11.02 18:13 | こんな本を読んだ

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。