スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

サンデー36号・今週の早乙女  ~ロリの血が~

買うつもりでコンビニ行ったんですが、ボロいのが一冊しか置いてなかったので、
立読みで済ませました。マガジンは大量にあったのに……。
サンデーがたくさん売れたんだろうか? だとしたら嬉しいことだ。

ということで、あまり時間もなかったし、道士郎以外読んでません。
ちらっと吹雪が喜んでるシーンは目に入りました。よかったね~。
ザクロとか限くんとか子供たちとかピーチ姫とか、どうなったんだろう?
またそのうち読みに行こうかと思います。
■60話 俺を知ってる
今週もまた熱かった! サータン、男だね!
早乙女もかっこいいし、みなまで言わなくても分かってる武士もかっこよかった!

殿がエリタンを探してる間、自警団を続けていた早乙女、道士郎、池内……。
池内フラッシュはかなり破壊力がありすぎだから、やめてw
自分で解説するなよ、と。それを無表情で聞いてる二人もおかしいだろ、と。
危うくコンビニで吹きそうになりましたw
どう見ても「覚えてね」の池内がカメラ目線なんですが。
読者に言ってんの? やめて! 点滅見るたび笑わせる気かーw

暴走しそうな道士郎と池内を止めつつ、
自警団を11時過ぎてまでやっているとタトゥギャング沼田と遭遇。
早乙女の中学の時の知り合いらしい。過去の事で笑いものにしやがって、ムカつく!
けど、くだらない挑発には乗らない早乙女、大人だな~。
目を逸らさないだけでケンカしてた前島期とはやはり違う。

思うに、道士郎や健助殿に会うまで、あまり友人に恵まれなかったんじゃないだろうか?
本当の早乙女(前島?)は、池内の妄想話もあっさり信じるような素直な男だし、
道士郎との一対一の勝負の後も負けを認めて、他の奴に手を出させなかったし、
殿に「価値がある」と言われてスキップ気味だったりしたし、
見た目や腕力があるだけで誤解されやすいが、本当は常識派のイイ奴なんですよね。
「人はそれをグレると言います」という言葉が思い出されます。
早乙女になる直前まではグレてる状態で、道士郎や殿の仲間に(早乙女に)なってから、
素のままの自分でいられる様になったんじゃないでしょうか?
これも道士郎効果なのかな。殿効果もありそうですねv

で、話を戻して、
先週、エリタンに話しかけてきた女の子登場。伏線だったか……。
どうやら沼田はこの娘を使って薬を売ろうとしていたようです。エリタン危なかったー!?
結局一つも売れなかったことに怒る沼田。その会話を聞き、帰りかけていた早乙女は、

「ロリの血が騒ぐから」
ロリコンを認めたー!!?? あんなに葛藤していたのに、あっさり認めたよ!?
いや、セリフはアレですが、カッコいいよ早乙女。熱い展開に胸を打たれました!

そして、最後に「俺を知ってる」
グッと来た。熱いなー、本当に熱い漫画だ。
沼田は過去の自分を知ってるかもしれないが、
今の自分、本当の意味で素の自分を知ってる友がいる。それだけで強くなれる!
かーっこいい! "強敵"と書いて"とも"と呼ぶっ!!(?)
ばっちり早乙女は、強敵(とも)ですね!

1巻で道士郎が言っていたことを思い出します。「いつでも見ている」。
信頼ってこういうものなんですね。いいな~。

次週、早乙女vsタトゥギャング沼田!? 請うご期待!


…………。
と、ここで感想を終わらせてもいいんですが。早乙女クン、ちょっと待て。
この話、殿に話してるわけですよね。巻き込む気満々ですか、あなた!?
あんたの手に負えないことを殿にどうフォローさせようと!?
翌日以降に持ち越さず、その場で解決しとけよ!
しかも、タトゥギャングが相手でしょ。無理だよ、自称ポッキーの殿には!

そういえば、早乙女のモノローグで気になるとこがあったな。
暴走止めたり、フォローするのはケンスケの係だとか。
ケンスケがいるから好き勝手できるだとか。
待てーー! 分かってて行動してたのか早乙女ー!
ただでさえ沸点低い武士もいるっちゅーのに、常識派のあんたは好き勝手するなよ!?

でも、今回の件で殿の役割の重要性と大変さが身にしみただろうから、
これからは大人しく……、いや、そんな早乙女ではつまんないな~……。
やっぱ、たまにロリの血爆発させて欲しいですね。
ま、あとは殿が「しょうがないなー」と言いながらもフォローしてくれるでしょうし。

結論。健助殿、頑張れw 頼られてるってことですね、殿v


今週のツボ
・「サータンなら仕方ない。」素晴らしい人心掌握術です。さすが殿!
・で、「武士のくせに!?」と道士郎には強く釘をさす殿v ヤツは甘やかしちゃダメだからねw
・早乙女の思いを理解し、何もしなかった久しぶりにかっこいい道士郎!

2005.08.05 23:55 | [感想]週刊道士郎(終) | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://lifelog.blog7.fc2.com/tb.php/65-dac5b23b

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。