スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

Waqwaq 1

神さまをみつけました

Waqwaq 1 (1)
藤崎 竜

集英社
2005-01-05

Waqwaq 2 (2) サクラテツ 対話篇 上巻 (1) DRAMATIC IRONY―藤崎竜短編集2 封神演義 1 完全版 (1)
Amazonで詳しく見る
by G-Tools


おすすめ度 

封神演義、サクラテツ対話篇を描いたフジリューの新シリーズ!
表紙がカラフルv 背景の筆字のサブタイトルもいい!.

 ワークワークと呼ばれる世界---。
 そこには黒い血の人間と、機械が住む。
 機械たちは人々を襲い、それに対抗しうるのは護神像を持つ防人だけ。
 いつか赤き血の神が平和をもたらすという神話を信じている。

シオのまっすぐな性格、清純派な神さま。
今どきの漫画では、珍しいほど純粋な主人公たちだと思います。
世界観も良く、テーマ性も深く、キャラの個性も素晴らしい!
週刊誌とは思えないほど、高いクオリティの絵が維持されてます。

ザッと読むより、繰り返し読むほど味が出る漫画ですね。
ゾロアスター教とか調べながら読むと、よりいっそう面白いですよ!

神(松田)さまがいいよv
儚げなお嬢様系なのに、なかなか芯の強い娘です!
シオの話し方にちょっとクセがあるけど、慣れれば大丈夫。

【関連記事】---------------------------
Waqwaq 2Waqwaq 3Waqwaq 4

2005.04.03 13:10 | [オススメ漫画]少年ジャンプ系 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://lifelog.blog7.fc2.com/tb.php/6-bef06e6e

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。