スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

ジャンプSQ 2009年1月号簡易感想

ジャンプ SQ. (スクエア) 2009年 01月号 [雑誌]ジャンプ SQ. (スクエア) 2009年 01月号 [雑誌]
(2008/12/04)

「貧乏神が!?」の桜市子と紅葉が目印。
2009年からスクエアのイメージカラーが赤に
なったのかな?
インパクト大です。

商品詳細を見る


*以下、ネタバレ注意。
■屍鬼
正雄ーーー!!?
原作よりヘタレ可愛くなってるw 体育座りが似合ってますw
屍鬼サイドの話でしたね。ホラー色が弱くなったような……。
原作も元々ホラーが主体じゃないのかもしれませんが、うーん。
奈緒さんに悲壮感が足りないな、と思いました。

■読切・枯尾花幽霊探偵事務所
作者紹介ページに「好きな作家:北村薫」!?
私も好きだ!中村尚儁先生のお名前を忘れないようにします!

絵が可愛いし、話も好きな感じ。ただ所長の行動には共感できない。
もっと別の方法はなかったのか?とか、携帯で連絡すればいいのに、とか、
考えてしまいます(ストーリー台無し?)。
ラストシーンもあれ、どう判断したらいいのだろうか?
主人公が“見えてるもの”がずっと描写されていたなかで、
ラストだけ見えないって、ありか? ありなの? それとも“いない”の?
悩むな~……。もう一回読もう。次回作にも期待。

■アイレボ
素晴らしく安定した絵。そして、勢いのある描写。いいな~!
今回はフィギュアしてないけど、楽しく読めました。
フィギュアスケーターは皆、カカト落としが出来るんだネw

■エンバーミング
さすがヒューリー。なんていい青年!
また妹みたいのができて嬉しいのかな?
ロンドンにて、ヒューリー組とエルム組が合流したわけですが、
もうちょっと緊張感が欲しいところですね。

■まつりスペシャル
イケメンにバレそうで、バレない。というのをあとどれだけ続ける気なのでしょうか?
まさお達が迷走している。
まつりに頼らず自分たちが変わらなきゃ!のあたりは良かったのに。
やはり、まつりが戻ってこなきゃ駄目だな。
けど、重松の熱意に心打たれて戻るってのも、なんか違う気もするし。
これからどうなるんでしょうね。気になる。

■かおすキッチン
ドルフィネス様に萌える回w 素敵すぎますw
キツネルも久しぶり。ダークオリエント側の話はいつも安定して面白いです。

2008.12.20 00:24 | [感想]ジャンプSQ | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://lifelog.blog7.fc2.com/tb.php/183-7adf64d7

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。