スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

お茶にごす。 2

誓おう、
この茶室に懸けて。


お茶にごす 2 (2) (少年サンデーコミックス)お茶にごす 2 (2) (少年サンデーコミックス)
(2007/11/16)
西森 博之

商品詳細を見る


オススメ度 : ★★★★☆

週刊少年サンデーで連載中。異色(?)の茶道部漫画です!

 ドがつくほどの不良なのに「心静かな高校生活」に憧れ、
 茶道部で茶の心を学び始めた船橋雅矢と山田航。
 恋心を抱き始めたり、他校の不良と戦ったり、正座バトルしたり。
 不良道を行くか、茶の道を学ぶか、彼らの明日は…どっちもなのだ!

小ネタも満載なので、何度読んでも面白い! 笑いたい人にオススメです!
表紙は、まークンと山田。背表紙は山田。
山田、君はそんなに重要キャラなのか? ちょっと意外でした。
もちろん、まークンの相棒だし、いいキャラだとは思うが……。
背表紙は、夏帆かな~と思っていただけにちょっぴり残念。


上記の引用文は、
夏帆に「もう暴力をふるわないと、約束できる?」と詰め寄られた時の一言。
ロハスに生きる、部長のようになる、と言い続けているまークン。
実に堂々とした、清々しい回答でした。

しかし、その直後、相棒を助けに茶室を飛び出して行っちゃうんですけどねw
まぁ、夏帆も怒りながら、そんなまークンを認めているようなので、ま、いっかw


さて、1年生4人が部長から茶道の心を学びます。
茶室に入ったら、「ぞく世を忘れ、イサカイを忘れ、怒ったりしない。」
イイ話だ! イイ話だけど、イサカイの背景がトナカイになってて、
何度見ても噴きだしてしまいますw
こういうセンスがたまらなく好きです!

他にも見所は、ハナカリウロンとか、正座バトルとか、濃茶とかいろいろあります。
笑いだけでなく、「青春だな、いいな~」と思える場面もあり、心温まります。
どの話も1話1話丁寧で面白いですよ!
走る部長とかイイ!!


まったく違うようで同じタイプのまークンと山田。
二人の小学生のころの出会いとはどんなものだったのか?
3巻に続く。

【関連記事】-----------------
お茶にごす。 1 //

2008.11.26 20:00 | [オススメ漫画]少年サンデー系 | トラックバック(0) | コメント(1) |

コメント一覧

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.11.28 18:24  | # [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://lifelog.blog7.fc2.com/tb.php/178-f497e244

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。