スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

今週のそげキング  ~!!!~

そげキングの感想しかありません。あしからず。
 WJネタばれのみ、注意。アニメ感想なし。
【WJ:第 426 話 ”風待ちの船”】
おおおおおお!!!
ついにこの時が来た!?

そげキング自ら仮面をはずして、

世界政府の中心で、ルフィと叫んだ!

(↑書いといてアレだが、ありがちなネタすぎてちょっと恥ずかしいw)

最近、というか今回の中盤までずっと"読者に優しいただの説明役"になりさがってて、
そげキングが目立たねー……とがっかり気味で読んでましたが、
今回、最後のページで大ゴマ!

ああ、ついに正体を明かしてしました、正義のヒーロー・そげキング
来週のルフィとチョッパーのリアクションに超期待!


それにしても、なんで仮面をはずしたんでしょうか?
ルフィにウソップとしての自分の声を届けるため、ですか??
それもどうなんだ? 下手すりゃ死闘中のルフィの気が散る可能性もあるのに。
おそらく意味が(ウソップ的にも話的にも)あるんでしょうが、
なんか唐突感もあるよね。う~ん……。
コミックスで一気に読めば、違和感なくなるかな?


サブタイトル確認して気づいたが、"風"はルフィの事?

2006.09.11 21:28 | [感想]週刊そげキング(終) | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://lifelog.blog7.fc2.com/tb.php/161-d9a77ff5

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。