スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

王様の仕立て屋 10

「でも 今はやんちゃなピノッキオに
コオロギの助言が必要なのよ」
「嫌われてるんだけどね このコオロギは」


王様の仕立て屋~サルト・フィニート~ 10 (10)



おすすめ度 ★★★★☆

イタリア人、パンツェッタ・ジローラモ氏から推薦文のある帯が目印です!
今まで帯は赤だったのに、突然緑の帯。しかも、ちょいワルオヤジのジローラモさんの推薦文。びっくり。
記念すべき10巻目だからか!?

 フィレンツェでの悠の初仕事、それはサイドベンツが苦手な男にそれを着せること。
 提携を巡るジラソーレ社内の騒動に巻き込まれている悠だが!?
キャラ紹介&相関図もついて最近読み始めた人にも優しい仕様の10巻です。
本編でも、主要キャラたちを戦国武将にたとえたり、更に分かりやすい……?
これ眺めながら思った。紳士服の仕立て屋の話なのに、女性(巨乳人口も)多すぎ。さすが青年誌。

キャラ紹介において訂正をひとつ。
物知り姉ちゃんの本名は、ヴィレッダ。ヴィレッ。濁点注意。


今巻も、粋で含蓄あるお話の数々です。読後爽快!
ジラソーレ社とペッツオーリ社のゴタゴタが更に進みつつ、
オリベは、フィレンツェからナポリへ。
この巻では、鞄の話が一番好きです。マルコの革ソムリエっぷりがよかったv
仲悪い二人を仲良くさせるスーツも凄かったです。

だが、10巻を総合すると、ユーリアたんは愛されている。
この一言に尽きますね。


そろそろオリベ・ユウだけの渋い話も読みたいな~。華がなくてもいいじゃない?

【関連記事】---------------------------
王様の仕立て屋 1王様の仕立て屋 2王様の仕立て屋 3王様の仕立て屋 4
王様の仕立て屋 5王様の仕立て屋 6王様の仕立て屋 7王様の仕立て屋 8王様の仕立て屋 9

2006.05.22 21:58 | [オススメ漫画]青年誌 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://lifelog.blog7.fc2.com/tb.php/138-1b786999

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。