スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

金田一少年の事件簿オペラ座館・第三の殺人

予感は的中してしまった

――そして これは……
この閉ざされた絶海の孤島で三度起こる
恐るべき連続殺人の
無惨な幕開けだったのだ…

金田一少年の事件簿オペラ座館・第三の殺人 上金田一少年の事件簿オペラ座館・第三の殺人 上
天樹 征丸 さとう ふみや
講談社 2006-03-17

金田一少年の事件簿オペラ座館・第三の殺人 下
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

オススメ度

待ってました! 金田一少年再連載!! そして、再出発はやはりあのオペラ座館!?
上巻から下巻半ばまでが問題編。下巻後半から解答編が始まるので、
2冊同時に買うことをオススメします。

 かつて二度にわたって恐ろしい連続殺人事件が起きた忌まわしい館――
 オペラ座館に金田一たちは招かれた。
 しかし三度、「オペラ座の怪人」ファントムの仕業であるかのような凄惨な殺人事件が発生!!
 剣持警部までもが行方不明に!? 終わりなき惨劇の幕が開く……!

*重大なネタバレはありません。ご安心を。
ちょうどこれの前の短期連載だった"吸血鬼伝説殺人事件"では、
金田一が若返ってたので(たまに小学生くらいに見えた;)、心配してたが、
今作の金田一はちゃんと高校生。男くさい感じに戻っててホッとしました。

ところで、金田一は自転車でどっか行ってたらしいが、どこ行ってたのか、
その間収穫はあったのか聞きたいところですね。いつか語れることを期待します。

「謎はすべて解けた!」まで一度通して読んで、もう一回読見直せば、
犯人と大まかなトリックは見当がつくはず。
細かいところは分かりませんでしたけど。犯人は確実に分かります。



今回もオペラ座の怪人になぞらえて殺人が行われます。
前に二度、照明やシャンデリアが落ちて人が死んでるんだから、
事前にシャンデリアの装置に細工されてないかとか調べておくべきじゃないかね金田一君。
金田一が提示した物的証拠も弱いな~。運がよかったとしか言えないと思う。

だが、やはり金田一少年は面白い! 事件のおどろおどろしい雰囲気も、
謎解きから犯人の動機、エピローグにつながるまでの演出がイイ!
久しぶりに聞くキメ台詞にもワクワクした!

次巻からは、明智警視や、"宿敵"も登場するらしいので楽しみです。



金田一少年の事件簿 (File01)
金田一少年の事件簿 (File01) 最初の事件であり、オペラ座館第一の殺人事件。

 単行本だと1巻から2巻へとまたいでいるので、
 後に発売された文庫版をオススメします。
 きれいに1冊でまとまってて読みやすい。

個人的に金田一少年シリーズ中もっとも美しく凄惨な死体は、
第一作目のオペラ座館殺人事件、つまりこの作品の最初の被害者。
シリーズ初の被害者でもあり、一番強烈なインパクト植えつけられました。つか、本当怖かった……。

金田一少年の事件簿〈1〉オペラ座館・新たなる殺人
金田一少年の事件簿〈1〉オペラ座館・新たなる殺人 小説第一作目。オペラ座館第二の殺人事件。

 黒沢オーナーも、エピローグでは新劇団「遊民蜂起」を作り、
 人を感動させる劇を!と意気込んでいたのに……。

2006.03.28 23:01 | [オススメ漫画]その他少年誌 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://lifelog.blog7.fc2.com/tb.php/129-b21a22e2

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。